18

父の1日 伊知郎さつ影

  • 昭和34年6月
  • 自宅(松原)
  •  
  • 画家だった撮影者の父(明治5年生まれ)の一日を写す。井戸水での冷水摩擦から始まり、仏壇、神棚、お稲荷さんにお供えする。前日供えたご飯を庭のスズメに撒く。一日中和服。孫と挟み将棋で遊ぶ。絵を描く姿も。撮影者40歳。5人家族。家を壊す際に出てきたフィルムが捨てられず、今回のデジタル化に至る。

5:36

>B&W
COLOR
COLOR